にっぽんの助産婦‐昭和のしごと

クリックで画像を表示

≪他では手に入りません≫
REBORN自費出版 2008年
お産文化研究会協力

!!!まもなく完売です!!!再版しません。

書籍紹介チラシより

やさしいお産のネットワーク
REBORN(リボーン)では、約10年前より、
北海道から沖縄まで全国各地の70歳以上の
助産師さんの聞き書き取材を進めてきました。

このたび取材させていただいたなかから、
24人の方の聞き書きをまとめた冊子を
自費出版する運びとなりました。

戦前・戦中・戦後と激動の時代を
「助産婦」として女性に寄り添い、
職を全うされた方々のライフヒストリーは、
現代を生きる私たちにも
大きなヒントを与えてくれるでしょう。

次の世代を担う助産師の皆さんをはじめ、
助産や女性史、昭和の風俗史を研究なさる方たちの
資料としてもぜひご活用ください。

部数限定です。

【編集・発行】 REBORN(リボーン)

【協力】 お産文化研究会

【体裁】 A4版 200ページ

【定価】 2,800円

【申込方法】 書店では扱っておりません。


専門雑誌にて続々紹介いただきました。

・ペリネイタルケア 2009.2月号

・助産雑誌     2009.4月号

全国各地の大学図書館など
多数ご注文をいただいております。